Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/lovewalker/www/happywalker/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/lovewalker/www/happywalker/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
株式投資実践

株式投資実践

ゴールデンウィークみんなが遊んでる時も稼げる! 株ってなんだろう?

こんにちは!

投資女子のなつです。

今年のGWは勉強をしようと思い何の予定も入れていません(笑)。

株関係の本を買いあさってみたので、少しずつブログでまとめていきます。

というわけで、

今回は「株ってなんだろう?」という勉強したので、まとめてみます!

毎晩「日経株価が〜」とか、「NY市場が〜」とか、

株に関するニュースが放送されています。

だけど、株って一体何なの!?

……わからない。

初心者の向けの本を読んでみたらありました!

「株」は「株式会社(企業)」が発行する金券です。

とはいえ、ただの金券ではありません!

株式会社(企業)が資金を調達するために発行しているのです。

ようするに、「会社を運営するためにお金が必要だからお金を貸してください」

といったものです。

そのお金を貸すことを「株式投資」と言います。

ごく稀に、貸したお金が返ってこない事があるけど、滅多にありません!

余談ですが……。

会社には「株式会社」以外にも「合同会社」「一般社団法人」など、

色んな形の会社があります(これは、またの機会に!)

では、「株式投資」をしたらどういった事があるのでしょうか。

株を購入したら「株主」になり、「株主権利」が得られます。

これが株を買う醍醐味だそうです。

株主は「配当金」「株主優待」がもらえます。

「株主総会」というものがあるらしいのですが、

ちょっぴり投資の私には遠いお話なので端折ります。

一般的な株のイメージは、株の売り買いをした差額で稼ぐものだと思われがちです。

でも、「配当金」「株主優待」を目当てに株を購入している人達も少なくないようです。

次回は「配当金」と「株主優待」について書いてみたいと思います。

GWは勉強しまくるぞ!(笑)

投資女子の私が「投資」を始めた3つの理由

こんにちは!
投資女子のなつです。
今回は、私が投資を始めた3つの理由を書きたいと思います。

私はネットのニュース記事を読むのが好きなのですが、
色んなニュースを読んでいると将来の自分の生活に、漠然とした不安が生まれました。

・今みたいにオシャレできるのかな?

・いつか子供が生まれたらどうするんだろう?

・今みたいに遊ぶ時間はつくれるの?

この3つです。

ひとつめの「今みたいにオシャレできるのか問題」は、
結婚する相手と仲良く暮らしていく上でも大切な気がします。
毎月の美容代にお洋服代。女性らしくいるために必要な経費を維持できるのか考えると、ゾッとします。自信がない……。

ふたつめは「いつか子供が生まれたらどうするんだろう問題」。
これは、男女関係なく考えるはず。たくさん教育費がかかるみたいだし、遊びに連れて行くだけでお金がかかる。それだけじゃありません。家族が増えれば家賃だって、食費だって、光熱費だって!(涙目)

みっつめの「今みたいに遊べるの問題」も重要です。
未来の家族と仲良く生活するためには、お互いに自分の時間がほしい。
それに、色んな思い出つくりがしたい……。

頭がごちゃごちゃになるくらい、いっぱい考えて気づきました。
そう、全て「お金の問題」だったんです!!!

ということは、長期的にお金が入り続ける方法を探してみないといけません。
そんなときに思いついたのが投資でした。
株なら現金だけでなく、株主優待券など生活を豊かにするものが贈られます。

これは株しかない!
たとえ今日失敗したとしても、明日に活かせたら明るい未来が待っている。
自分でどうにかしてみよう!

悶々とした気持ちからのスタートでした。
だけど、解決の糸口が見えてくると不安が軽減します。

というわけで、
次回からは私が勉強している「投資」について、少しずつ整理していこうと思います。